シワ対策には運動も大切です

既にできてしまったシワ、そしてこれからできるシワ予備軍を未然に防ぐためにできることって何でしょうか。
まずは、普段の生活全般を見直してみましょう。

 

  • 睡眠時間は足りていますか。
  •  

  • 質の良い睡眠がとれていますか。
  •  

  • 栄養バランスを考えた食生活を心掛けていますか。
  •  

  • お菓子やアルコールをとりすぎてはいませんか。
  •  

  • 適度な運動を心掛けていますか。

 

いかがでしょうか。
簡単なようで難しく、難しいようで習慣化さえできれば決して苦痛ではないことばかりです。
シワによいだけでなく、健康的にもとてもよいことですので、しっかり実践していきたいですね。

 

 

 

シワ対策に運動は必要?

上にある最後の質問は、運動について聞かれていますね。
しかし、シワ対策になぜ運動が必要なのでしょうか。
イマイチピンとこない人もいるでしょう。
実は、運動を行うことで血流がよくなり、新陳代謝が上がります。
そして、お肌の再生を助けてくれるのです。
特に、血流をよくするためには有酸素運動がおすすめです。
ウォーキングやヨガなどのゆっくりとした運動で十分なのです。
有酸素運動を20分以上行うと、血流がよくなるだけでなく、脂肪の燃焼も行うことができます。
運動と聞くと、筋トレをしなくてはならないのでは?と激しい運動を想像しがちな人もいるでしょう。
しかし、激しい運動は逆に老化の進行を早めてしまうことになりますので、アンチエイジングを狙う人にはおすすめできません。
筋トレなどの無酸素運動は、血液中の酸素のみを消化して、体内の活性酸素を過剰に分泌させてしまいます。
すると、体内で酸化が引き起こりますので、老化へとつながってしまうのです。

 

一方で、ウォーキングなどの有酸素運動は、血液をしっかりと全身へと送るための筋力を維持することにつながります。
この筋力により、全身の細胞へくまなく栄養素を届けることができるので、運動はとても大切なのです。
特に、我々は一定の年齢を過ぎると、歳を重ねるごとに筋力は衰える一方です。
普段からほとんど動かない人は、70代で動けなくなってしまう人もいるくらいです。
だからこそ、運動を習慣化することは必要となります。

 

 

太もも筋肉を動かすと良い

ウォーキングもそうですが、太ももの筋肉を使うことはとても効率的に運動を行うことができるのです。
というのも、太ももは体の中で筋肉量が多い部分なので、少ない筋肉をいくつも動かすよりも効率的ということなのです。
有名なのはスクワットですね。
しかし、スクワットは正しいいやり方ができなければ腰やひざを痛めてしまいます。
そこで、片足だけで立つという簡単な運動がおすすめです。

 

  1. 背筋を伸ばして両腕は体の横にまっすぐおろします。
  2. 左右どちらかの足を床から5センチ程度上げて片足で1分間立つだけです。
  3. これを、左右交互におこないます。

 

たったこれだけで運動になるので、普段から運動しない人、外に出るのが億劫な人にもおすすめです。
運動を習慣化させて、シワ対策・予防を行っていきましょう。