ニベアクリームは顔のシワに効果的?

シワ対策を色々と模索していると、様々な情報を目にすることになります。
食べ物のことや美容関連の商品、そして多いのはエステの広告ですね。
また、外科的なものでシワを取り除く情報なんかもチラホラ目にすることがありました。
そうこう探しているうちに、とある情報が浮かび上がってきました。
その情報は私の目にとまり、とても気になるものでしたので皆さんにもご紹介させていただきます。

 

 

ニベアクリームは顔のシワに効果がある?

実は、以前にNHKの「試してガッテン!」でニベアクリームが取り上げられることがありました。
その内容は、高級化粧品ブランドの「ドゥ・ラ・メール」クリームと成分が酷似しているということでした。
ニベアはとても安価で手に入るので、もし本当に成分が似ていて、シワ対策になるのであれば、そんなに嬉しいことはありませんよね。
実は、ニベアに含まれる成分は、ホホバオイルやワセリン、スクワランなどの油分が多いため、乾燥する季節にはとても有効です。
もちろん、顔に使うこともできます。
しかし、脂質の人は気を付けなければお肌がテカテカ光ってしまいます。
といっても、加齢によるシワに悩んでいる人で顔の油が多いと悩んでいる人はだいぶ少ないと思います。

 

ニベアクリームは顔のシワに効果があるというのは、実は本当でもあり、嘘でもあります。
どういうことかと申しますと、加齢によるシワの中でも、乾燥によるシワで悩んでいる人にはとても効果があるといえます。
なにせ、油分がたっぷり入ったニベアクリームは、付けている間はとても潤うことになりますからね。
しかし、ニベアだけでの対策はまず不可能です。

 

 

ニベアでシワ対策のやり方
  1. 洗顔後は通常どおりに化粧水をつけます。
  2. ニベアクリームを適量手のひらに出し、軽く円を描くようにしてテクスチャを柔らかめにします。
  3. クリームが柔らかくなったら、目の下などの気になるシワがある部位に優しくのせて擦らないようにして馴染ませます。

 

 

ニベアはもともと固めのテクスチャですので、まずは柔らかくしてから目の下につける必要があります。
目の下に限らず、まずは柔らかくして温めたクリームをのせなければ、逆にシワやたるみの原因になってしまいますのでご注意ください。
また、乾燥ジワには効果がありますが、加齢による栄養不足のシワなどにはあまり効果は期待できません。
その場合は、しっかり栄養を取り入れるように努めましょう。
また、深いシワにはなかなか効果が現れにくいのですが、冬場の乾燥する時期には皆さん使用してみてもよいかもしれません。
私もファンデーションの前にニベアを塗って、乾燥対策を行っております。
冬場はとてもしっとりするので、おすすめです。